深夜の決闘

部屋へは常にはないほど注意し、気配を探りながら入った。
特にカサカサ言うこともなく…もしかして、
日中のあまりの暑さに逃げたか??と淡い期待をした。

逃げたなら逃げたで良いんやけど、絶対部屋にいない。
って言う確証がないのが、スッキリしない~と、半分ビビりながらも、
だんだんニクイアンチクショウの存在を忘れ、
ソファでまったりテレビなと見ていた。

で、時間も遅くなり、ウツラウツラと気分良くまどろんでいた私。
そんな私に敵襲が!!何かが飛んできた気配。
そして、むき出しのフトモモの上をカサカサと!!!

「ギャ~~~~~~」という悲鳴は飲み込み、
サッと旅行パンフを丸め、打撃打撃打撃!!!!
しかし、ニクイアンチクショウのいるのが絨毯の上だったため、
致命的なダメージを負わせることができず、深夜にもかかわらず、大暴れ。
最後には旅行パンフの上から踏み付ける。という凸プレスで勝負アリ。

宣言通り、次に会った時がヤツの最期となったのでした。

思えば、台湾のエンペラーホテルで台湾産ニクイアンチクショウと戦って以来、
実に9カ月ぶりの死闘でした。
あの時はアウェーであったため、こちらも無傷では済まなかった(爪割れた…)が、
今回は敵の急襲にあったものの、完勝と言っていい結果だった。


私の部屋は汚部屋だが、食料品の類は皆無の為、そこでの繁殖はないハズ。
家自体も古い家の割には、ニクイアンチクショウを見ることはほぼない。
今回のアンチクショウもおそらく外部からの侵入者だと思われる。
したがって、今回のアンチクショウは何とか仕留めたため、
当分、敵襲はないであろうと思われる。

…しかし、油断してはいけない。
夏の間はニクイアンチクショウの活動期。今日も次の戦いに備えている。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかんまた、電車の中やのに一人笑いと、心の中で悲鳴をあげ、思わず口を押さえてしまいましたやんか~
かなりの死闘だった様ですが、完全勝利!おめでとう~スリルとサンスペンス!それからアクションとコメディまで楽しませて頂きました~Thank You

Re: タイトルなし

楽しんでいただけて何よりです。
これからも面白いネタ晒していきますんで、ご注意を。

「可哀想に…暑さにやられたんやな…」なんて思われないようにしてください!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。