危険なボーダーコリー?

中止になった花金ナイトウォーキングが
急遽サタデーナイトウォーキングとなって実施されました。
今回は長居公園周回ルートで。
夜の長居というと若干危険そうですが、
意外とウォーキング仲間が多く、なかなかエエ感じです。


少し前に犬の賠償保険に関するランキングを読みました。
それで気になったのが、犬種ごとの事故発生率。
3位・・・ボーダーコリー

想像では物損的な事故が多いんではないかと思うんですが…
世間では一番頭が良いと言われてる犬種ですが、
飼ってる者としては「意外」という思いはないです。
「こんなハズじゃあなかった…」って飼い主さんの声が聞こえてくる気がする。
まっ何も手をかけずに楽して飼いたいんなら、ボーダーなんて選ぶべきじゃないです。
「頭が良い」イコール「飼いやすい」ではないですからね。

訓練が足りないからよ!と言いたい気もしますが、まあそれだけの問題でもなく。
外出る時は注意しないとってなもんですが、それも限界があるわけで。
まあ明らかに飼い主の管理不足ってこともありますが。

ウチのボーダーズは幸いなことに、保険のお世話になったことはありませんが、
攻撃的ではなくても、動きも考えることも人間の想定の範疇を超えてるので、
我が家も犬たちが若かった頃は、ヒヤヒヤの連続でした。

寝るノンノン
まっ、ちゃんと手をかければ、老後にはきっと良い子に…なってるハズ…

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。