戸袋にヒヨドリ

私の部屋の隣、もともと弟が使ってた部屋の戸袋にヒヨドリが巣を作っとります。
冬の間、雨戸を締め切ってたんですが、
春になっても部屋を使わないのを良いことに放置してたわけです。
で、これ幸いともぐりこんだ模様。

始めはGW頃近所の人から「鳥が出入りしてるよ」って指摘を受けまして。
「でも最近は見いひんから、よそ行ったんとちゃうかな?」って話やったんですが、
私の部屋から覗いたら、ちょうど親鳥が顔を出してまして。こりゃ手遅れだな…と。

鳥の出入りを教えてくれた人は巣を放置する我が家が不思議やったようですが、
いやいやいや。ヒナも生まれてるのに、可哀想じゃないですか!!
我が家は動物にはみんな優しいんですよっと。

ネットではダニや寄生虫が発生するから不衛生。的なことが書かれてましたが、
ダニや寄生虫が怖くて犬が5頭も飼えるかっちゅうの。
(もちろん、我が家の犬たちにダニはついてませんよ。
寄生虫はたぶん、おジジのリンパに生息してると思いますが…)

ところで、ヒナ鳥たちですが別に鳴き声や物音とかもせず、
静かなもんだな~と思ってたんですが、
休日家にいたら、ピーチクパーチクまあ賑やかなこと。
私が夜にしか家にいないんで、気づかなかっただけやったようです。

まっ後は無事に巣立ってくれることを祈るのみ。
巣立って行ったら、戸袋の掃除をすることにします。

話には関係ありませんが…休日のおジジ(親父と一緒編)
おジジと親父3
顔中舐めまわし。
おジジと親父2
親父はおジジのものだ!と全力アピール。…誰も取らんから。
おジジと親父1
そして、最後はこのポジションに落ち着くと。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。