久しぶりに感じた恐ろしさ。

強靭な三半規管のおかげで?神戸大震災に引き続き、
今回の地震も上司に言われなければ気付かなかったと思われる凸です。

ちなみに神戸の時は故ラッキーが枕元で暴れまわってる夢を見ながら爆睡してました。
たまたまトイレ中に揺れ、決死の覚悟で階段上がってきたオカンに叩き起こされ、
初めて地震と知った次第であります。

とにかく、言われてみればフ~ラフ~ラと揺れてましたね。
気持ちワル~って感じの緩い揺れが長く続く。
この感じはどこかで大きな地震が起きてる揺れだ。
という私の当たらなくていい直感は当たってしまい。。。

基本的に友人知人に親族も西日本に多く生息しているため、個人的にはそう心配ない。
と思ってたんですが、テレビを見ていると都内でも被害者が。そういえば弟が関東に…

電話では迷惑になるかも。とメールしましたが、結局1時間半後に無事を確認。
電車が止まっているため、徒歩帰宅を試み、先ほどやっと帰宅したようです。
なかなか返事が来なかったときは、もしや連絡できない状況に陥ってたりしないよね?
と一瞬ヒヤッとしましたが、ホント無事でよかった。

テレビでは信じられないような映像が次々と出てきて、
常日頃から恐怖心が欠如気味のさすがの私も恐ろしさを感じました。
神戸の時もこんなんだったんですかね?
中学生やったんで、記憶に残ってるはずなんですが、
阪高が倒れている映像とか断片的なものは覚えてるものの、詳細が思い出せません。


まだまだ被害状況もよくわからないようですが、1人でも多くの人が助かりますように。
そして、1日も早い復興を願います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。