相変わらずの脱力犬と大人しいにもほどがある犬の話。

3連休最終日はアジ練予備日。
前日までの天気を考えると不安がよぎる感じではあったけど、
意外や意外、たまに雪がちらついたもののアジ練日和でした。

さて今回は競技会前最終の練習。
いまさらジタバタしたところでしょうがないが、
前の競技会ではダメダメで只今強化中のタッチ物と
前回練習でダメダメやったスラの確認はしておかないと。

というころで、しょっぱな走らせたAフレ。
見事2on2offでタッチして、エエ感じじゃないの~おジジと思ったら…
「ちょうどエエ角度やわ~」とついでにお尻突き出して、伸び伸び~~
お願いやから競技会ではやらんといてや


そんなこんなでタッチは、スラもまあまあ。
今日もイイ練習できました~と、早めに終わった練習。
さてネットゲージを畳みましょうと思ったら、
いつもと違ってすんなり小さくならないネットゲージ
そして、親父のナラを呼ぶ声…はて?そういえば、ナラはどした??

そうです。そうなんです。
ナラぽんを入れたままネットゲージを畳んでしまってました。
そして、なかなか小さくならんからとグイグイ押してました。
ナラぽん、ホンマにゴメンナサイ

超軽量ネットゲージ+落ち着きのないおジジ=自走式ネットゲージ
という魔の方程式?への対策として、アジの時には用もないのに、
ジジとネットゲージで同居生活をしてるナラですが、
みんなに「え?ナラちゃんも入ってたん?」なんて聞かれること多し。
1日入ってたのに、夕方まで気づいてもらえず。なんてこともザラやったり。

と、とにかく大人しくてと~ってもイイ子にしてくれてるのは助かるんですが…
さすがにネットゲージと一緒に畳まれそうになった日にゃ、アピールしてくださいな。
「ナラぽん、ここにいるよ~~ワンワン」とかさ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。