ジャーキー作り

バリの続きを~と思いつつ、ついつい違うこと書く(^^;;

相変わらずヒマ見つけてはパン作りも楽しんでるんですが、最近はアジ用のご褒美も手作りしたりしてます。
添加物が~とかはそれほど神経質じゃないんですが、市販品よりも手作りの方が良い匂いするのか?アビーも喜ぶし、何より好きなサイズに作れるのが良いんですよね。
市販品は大き過ぎたりすることが多く、いちいち割ったりしないといけないんで、その手間がないのが良い!

今日はポークジャーキー。
材料はトンカツ用のロース肉。
脂の部分を落とし、厚さは5ミリくらいにしたいんで、トンカツ用のお肉なら半分にしますー。
んで、テキトーなサイズにカット。

いつもはクッキングシートひくんやけど、途中でなくなった(^^;;

オーブン140度で40分。ひっくり返して更に40分焼きます。

と、こんな感じ。焼き時間はお肉の厚さによるんでテキトーにね。
焼きが終わったら、冷めるまでそのままオーブンの中に放置。

この辺りでカリッとした感じになりますが、私は更に干し網に入れて、部屋の中に放置したりします。(そこんとこもテキトー)



完成です♪
白いのはカビじゃなくて脂。
豚はやっぱりちょっと脂多いよねー。
まあたまには良いけど♪


これは前回作った鹿肉ジャーキー。
砂肝、鶏レバー、牛肉(カレーシチュー用)といろんなものでやってみましたが、どれでも同じように作れますd(^_^o)

安さ&嗜好性重視なら鶏レバーかな?
慣れない子はお腹ユルくなるみたいやから、それはちょっと注意やけど。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お〜 ジャーキーだジャーキー!!
売ってる〜、チコサブ居たとき こんな感じの買ってたよ〜(^○^)
面倒そうな行程もないんやね!低温でじっくりゆっくり焼きっぱなしでOKなら、安くお肉を調達できたときとか気軽に作っとけるね(*^▽^*)
鶏レバーは確かに低コスト!
いろんなお肉のジャーキー♪わたしも食べてみたいくらいだわ 笑
ジジアビキッキは 楽しみでたまらんねd(^-^)

Re:

予想以上にジャーキーっしょ??
間違いなく無添加やし、好きな材料選べるし、安上がりやし♪良いことずくめ。
ほんとに切って焼くだけ簡単!高いジャーキーメーカーもあるんやけど、これで十分じゃない??って。
時間かかっても良いんなら、全工程天日干しでも良いらしいんやけど、火を通さないってどうなんかなー?とまだ未挑戦なんよね。
アキレスとか手に入ったら、オール天日干ししてみても良いかな〜とか(≧∇≦)

下味付けたら人間用にもなるらしいよ〜♪
ビーフやササミなんか美味しそうよね。
ビール飲めたらサイコーのおつまみになりそうなんだが…(^^;;

作ってる間は匂い嗅いでソワソワやわ、みんな 笑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。