アビーの手術

今年も冬休みが長かった私。
ホントは世間と同じ5日からでしたが、7日までの休み毟り取った(笑)のには理由がありまして、6日にアビーの避妊手術をしたのでした。

ウチの女の子は必ず何処かの段階で避妊手術をしてます。
最近のジジキキは初ヒート後で、アビーもそうしようかと思ってたんですが、親父は初ヒート前を希望(ナラの乳腺腫瘍がかなりのトラウマみたい(^^;;)、シーザーミラン(アメリカの超有名?ドッグトレーナー)もこう言うてた!とか、府大の先生もああ言うてた!とかあの手この手で説得を試みるε-(´∀`; )

私はというと、まあ別に特にこだわりがあるわけじゃなく、早すぎず遅すぎずの折衷案での初ヒート後という気持ちだったんで、とりあえずかかりつけの先生に相談。
避妊手術するしないでのメリットデメリットは関係ない(どうせいつかはするつもりだから)、問題は早期にすることのメリットデメリット。
メリットは精神的、肉体的な負担が軽い、乳腺腫瘍等の病気のリスクがほぼゼロになる。
デメリットはいつまでも子どもっぽい性格のままになる可能性がある。
とまあ、デメリットは私の中では特にデメリットでもなく、別に初ヒート前でも良いんじゃない??と感じたので、サッサと手術することにしました。

まあさすがに直前にはこんな訳もわかってない子どもに手術受けさせるのは、ちょっと可哀想かな…とも思いましたが、結果としては、この訳もわかってないというのが良かったらしく、術後もケロっとしたものです。

当日はお昼に病院に行き、手術室まで入って、麻酔がガッツリ効くまで付き添い(^^;;

2時間後にはこんな感じで帰宅。


帰宅後はこんな感じ。

その後、先生から見せるの忘れてたわーって、切除した子宮と卵巣の写メが送ってこられ、そんなグロ画像見せて要らんわヽ(´o`;とか、くだらんやりとりをしつつ…

夜に留置針を取ったら、血がポタポタ止まらんし、次の日の朝はゲロゲロリ~ンてするしで、ちょっと心配もしましたが、ゲロゲロは空腹過ぎただけのようで、ゴハン食べたらごきげんで遊んでました。


そんなこんなで4日ほどたちましたが、すんごい元気(^^;;
まだ河川敷散歩は自粛中ですが、庭走ったりノビしたりし放題で、痛くないの??って感じ。
ジジなんてオシッコするのでも何でもアイタタタ~って感じで大騒ぎやったけどσ(^_^;)

これが早期にした恩恵なのか、はたまたアビーが意外な大物っぷりを見せてるのかはわかりませんが、まあ何事もなく済んで良かった!
あとは抜糸まで大人しく…ね、アビー!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

経過順調で本当に一安心ですねー!!
ホルモンに関する腫瘍のリスクがゼロになる上に、子供っぽいままなんて、デメリットなしじゃーんって気がします♬

それに、シーザーもそう言うなら間違いないね(笑)
早く抜糸も終わり、思う存分走れるまでもう少しだけ、おとなしくしててくれますようにー(^_−)−☆

はーい。全くもって心配ありませんでした♪

避妊手術自体には太りやすくなるとか、女の子らしさがなくなるとか、尿漏れなどのリスクがあるとも言われてるんですけどね。
それらは若い頃に手術した方が発現のリスクが低いようです。
まあシーザーミランは置いといても(笑)今のところ早めの手術、大正解でした!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。