きのこ

ジジの背中が寂しい…

との噂もありますが、我が家は驚くほどスンナリとミオの死を受け入れ、特に大きな問題もなく、平穏な日々を取り戻してます。

ナラの時はあんなに辛かったのにね…と言うと、ちょっとミオに対して薄情なんじゃない?って思われるかもしれないけど、やっぱり天寿を全うして安らかに。というのと、若くして辛い闘病生活を経て。というのとでは全然違うね。
(まあ、ナラが特別やったことも認めるけども)

そんなこんなで(?)、ミオの本骨は昨日のうちにラッキーやナラも入ってる集団墓地へ。分骨は我が家の庭へ。

墓標はキノコ笑
水色はナラ。赤はミオ。
(親父はペグとかで良いって言ったけど、あまりに可愛げないから、独断と偏見でキノコに(^^;;)


このGW前後の10日ほどで2頭、身近なワンコが亡くなりました。
私がアジ始めて、もう13年かな?これから、こういう別れも増えるんだろうと思うと、仕方のないこととはいえ、寂しいなぁ。
せめて、最後の時間がワンコにも人にも安らかであれば良いなと思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

そうだよね。ミータンのように長生きしてスーッと眠るように…は、いつも祈っていることですが、全てがそうはいかないものですよね。
我が家も11頭(居候2頭含む)のワンが虹の橋を渡りましたが、どうしても忘れられないのがモモとライラ、ペコです。
モモは私が朝起きてきたら冷たくなっていました。小ちゃかったし手のかかった子なので最後は手をかけずに…って思ってくれたのか…
また、ライラはオペミスで若くして…可愛そうだった。良い子だったから余計に。
ペコは、いつも私がペーたんは、これだけ大切にしてあげているからお母さんの目の前では死なないでね。って言っていたら出張から帰る日の朝に亡くなってた。こんなことまともに受けなくて良いのに…は人間の勝手やねぇ~
ミオもナラと楽しくしているやろうね。

モモにライラにペコ、懐かしいなぁ。
みんな可愛かったよね。ライラぐらいしかまともに触らせてもらえなかったど笑

別れが近づくと不安で心配で、いざその時が来たら泣き…でも、やっぱり犬のいない生活は考えられないな~と思います。
別れはつらくても、一緒にいる時間はその何倍も何十倍も幸せだもんね。

ミオとナラはどうやろ?ミオが悪いことばっかりして、今頃ナラに怒られまくってるかもよ~^_^;

これ、すごく良い!o(^▽^)o
ミオもナラも慣れ親しんだ広いお庭に親子そろってゆっくり休めて幸せやね♫

とっても可愛いきのこやけど、このきのこが沢山並ばない様にシニア軍団がんばらなー(笑)

良いでしょ~??
父も言ったものと違って一瞬困惑しつつも、珍しく文句も言わずにGOサイン出してました笑

きのこ、あと2色あるんですよ。ほかにもカエルさんやハチさんも。
百均グッズなんでいつなくなるともしれませんが…まあ縁起でもないんで、買占めはやめときました。意外と準備しとく方が長生きするとか言いますけどね^_^;
みんな、どこで買ったかも忘れるぐらい長生きしてくれて良いんだよ~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。