おたんこナース再び

クララが立った!ならぬ、ミオが立った!
らしいです。私は見てないけども。

我が家でオシッコの介助が出来るのが私だけなので(お腹を押してやるんですが、コツが要るんですよね。)私が帰るまでもたずに、お漏らし。気持ち悪くて、立ったようです。

その後にも歩いたのか、いざったのかはわかりませんが、移動してたり…安静にしてなきゃいけないんで、喜んでばかりもいられませんが、まあまあ経過は良さそうな感じです。


おたんこナース再び。

ミオが歩かなくなった翌朝は起きるなり生死の確認…

その日の晩は寝ずの看病ならぬ、添い寝看病(笑)

そして、今日はオシッコウンコの介助の見学(;^_^A

添い寝しようとした時は、何かあったらいけない…とダメ!って言ったんですが、大丈夫、大丈夫~♪って、細心の注意を払ってベッドのフチを歩いて、そのままフチの上で添い寝。
う~ん…意外と優秀なおたんこナース??
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

必死の看病!がんばるなー、デコポンさん!
・・・と思ったらその仕事をしてたのはジジ子さんやったんやねー(笑)

オシッコ失敗したのはかわいそうやったけど、それが嫌で立ち上がるなんて、まさに失敗は成功の元!!??
復活して欲しいー!!!

ミー、応援してるよー\(^o^)/

散歩にゴハンにお見送り。
とにかく、やりたいことがたくさんあるらしく、その度に動こうとします。
今日は歩いてました。もう2度と歩けないかな〜と思ってたんですが、また歩きそうですね。

そうそう。必死の看病?をするのはジジ(笑)
今日もミオが食べるゴハンをガン見してました(あれ?)

ジジ健気~
ミオちゃんも安心して寝てるように見えます。
ジジはその奥で熟睡(笑)

「今年の冬は看病で大忙しだわ~、特別手当貰わないと」ナースは思ってるかもね。

この日はまだ痛みがあったようなんですが、ジジが近づいても苛立つことなくスヤスヤ。
不思議とジジには警戒させない何かがあるみたい。

そうそう。おたんこナースは大車輪の活躍!?
そのうち、特別手当の唐揚げかステーキを…って、こないだまな板の上のステーキ肉失敬してたやんwww
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。