ALOHA!Hawaii♪⑨(決死のダイヤモンドヘッド編)

本日はお久しぶりにハワイ旅行記です。

ダイヤモンドヘッドに向かう途中、(時間ないっちゅーのに)写真タイムを設けてくれた運転手。

まあせっかくなんで撮っとく。

さてさて、登山口に着いた私達。
トロリーの最終の時間の関係上、1時間以内に下山しなければなりません。
ということで、ひたすら歩く!木に絡まった可哀想な鳥を助けようと奮闘する白人たちに協力することもなく!写真を撮ることもなく!!
…ということで、気付けば、登りの写真が皆無でした(笑)

何がキツイって、途中ももちろんキツイんやけど、終盤の階段。そして、やっと階段終わった!と思った私らを嘲笑うかのように突然現れるラストの螺旋階段( ;´Д`)

で、なんとか目標の30分で登頂成功!


ダイヤモンドヘッドから眺めるワイキキビーチは苦しんだ分、格別…!?(・_・;?

山頂で外国人ファミリーが写真撮ってくれるちゅうから、撮ってもらい、お返しにそのファミリーも撮ってあげて。ちょっとした良い事した気分♪( ´▽`)
(まあたぶん、そのつもりで撮ってくれるって申し出てくれたんだろうけど(笑))

帰りはちょっと余裕が出て、心臓破りの階段を激写(^ ^)


帰りもモクモクと下山して、時間があったら、寄ろうねーって言ってたシェイブアイスの店が閉店(というか、車ごと居なくなってた(T ^ T))してたことに、ガッカリしながら、無事にダイヤモンドヘッド登山を終了したのでしたー。

あっ、ちゃんとトロリーには間に合いましたよd(^_^o)


帰りに見た、チビっとした虹は頑張った私たちへのご褒美かな(笑)?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

わぁー((((;゚Д゚)))))))
ほんとゲゲゲッて階段が待ち受けてたんですねー>_<
普通はどれ位かけて登るもんなのー??
30分で登頂なんて、ちょっとしたお仕置きみたいやけどNASのメンバー達には楽しいイベントに過ぎなかったと言う事でめでたし、めでたしだね(^O^)/
ダイヤモンドヘッドからのワイキキビーチ、ホンマにえーねーo(^▽^)o
私もいつか見れるかなー!?

再婚したらハネムーンで行こうかなー(笑)

この階段はガイドブックにも載ってたし、覚悟してたんですが、この後に現れた螺旋階段に心折れました…

本には30分とか50分とかイロイロ書いてましたが、健脚な人が普通にまじめに登って30分。
ワタシらのようなヘナチョコは50分といったところだと思います。

うん、なんか修行?罰ゲーム??みたいな感じでした(笑)
まあでも、せっかくやから登って良かったです!

雲が多かったのがちょっと残念でしたけど、サンセットとかにあわせて登ったら綺麗かも♪

再婚…一応、フルムーンでとかにしときましょ…(爆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。