最良の結果

今日はナラの2週間ぶりの診察日でした。
結果は現状考えられる最良の結果でした。

血液検査は心配してた腎臓の数値も、ついでに肝臓の数値も、
更には炎症の数値も異常なし。
(炎症がないということは、転移再発がないということ。)

ただマズルの傷跡の炎症が治まってないので、薬を変更。
あと、骨セメントと歯茎の間に食べ物が詰まって、
炎症起こしてたので、要注意。とのことでしたが、
何が詰まったのかもわからないので、注意のしようが…

腎臓の数値が悪くないので、活性炭の薬は卒業。
今後は腎臓サポートのフードと水をたくさん飲ませる生活を続け、
それで問題ないようなら、診察日の間隔を1カ月くらいに延ばせそうです。

近々(涼しくなってからかもしれんけど)鼻腔の殺菌洗浄もする予定。
また麻酔やけど、切ったり貼ったりするわけじゃないから、まあ心配なし。
スッキリして、傷跡も良くなると良いんやけど。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

「最良の・・・」

よい響きですね~ナラ、と家族の皆さんの努力の甲斐がありましたね~
とにかく、嬉しいです

Re: タイトルなし

検査するたび今回は大丈夫かな?とドキドキさせられますが、
こんな結果なら大歓迎です。
心配は尽きないものの、とりあえずは一段落かな?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。