退院はお流れ。

FBでもブログでも明日退院じゃ~~と騒いだ凸ですが、
今朝センターの方から電話があり、ナラぽんの退院が延びちゃいました。

といっても、容体の急変とかではないのでご心配なく。
口の穴がまたしても開いてしまったそうです。
ということで、本日午後に再手術を受けました。

詳しくは聞いてなかったんですが、1度目の手術では歯を温存してくれていたらしく、
それでダメなら…ということで、今度こそ歯抜け(3本)のナラちゃんとなりました。
先生の説明では歯抜けだけじゃなく、頬の粘膜も移植したので、
粘膜を取った頬がちょっと引き連れたようになってるとか。

肉腫の手術痕も歯抜けもそんなに気にならないんですが、
ホッペタの引き連れは何故かちょっと気になる変な凸でした。
まあそれでも元気になって戻ってくれればなんでも良いのですがね。

今回も胃ろうチューブのお世話にはならず、
ウェットフードをいただいている様子。
当分ウェットフードが必要ってことなら買いに走らんとな~。

そうそう。
当のナラぽんですが、相変わらず元気に入院生活をエンジョイしてる模様です。

先生的にはもうちょっと様子を見たいみたいですが、
長い間、家族から離すのは犬の回復などの面からみれば、
あまり良くないとのことで、退院予定は金曜日。

今度こそ、予定通りに退院できますよ~に!!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

えっナラの退院が今日になっていたとはうっかり見落としそんな事があったとも知らずごめんなさ~いでも、歯を抜く事で解決出来そうなのですね(あ~ドキドキしましたやんか~)とは言え、三度もの手術は大変でしたね早くナラの無事な顔をみたいですちなみに、イーは、ほとんどの歯をなくし、私も食べ物に神経質になった時期もありましたが、イーの先生いわく、犬の歯は人間の様に噛み潰す為のものではなく、獲物の肉を切り裂く為のものなので、もともと噛み合わせる歯はないらしいですよなので食べ物は飲み込める大きさの食事なら、なんだって差し支えないとのことなるほど、何も自分でできない我が家の王子様も歯がある時と同じ大きさとメニューを問題なく食べていますよとにかく、早くナラの顔がみたいですね~

Re: タイトルなし

そうなんですよ~なかなか一筋縄ではいかない穴でした!
口の中をチェックしたところ、キレイに粘膜移植されてました。
このまま定着してくれますように!!

火曜日までは食事制限の他に運動制限もあるので、
順調に行けば次の週末ぐらいにはお散歩復帰できるかな~?
ってのは、こちらの都合の良い想像ですが。

元気は元気なんで、良かったら、また顔見に来てやってください♪

トラックバック

まとめtyaiました【退院はお流れ。】

FBでもブログでも明日退院じゃ~~と騒いだ凸ですが、今朝センターの方から電話があり、ナラぽんの退院が延びちゃいました。といっても、容体の急変とかではないのでご心配なく。口の穴がまたしても開いてしまったそうです。ということで、本日午後に再手術を受けました...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。