ご報告。

金環日食を背に手術へ向かったナラ。

手術時間は未定とは聞かされていたものの、
9時にはセンターに入ったのに、待てど暮らせど手術終了の連絡はなく、
職場でも帰宅途中もヤキモキしていたんですが、
結局連絡があったのは、夜7時を大幅に過ぎた頃に連絡がありました。

麻酔も覚め、容体も落ち着いたので連絡しました。
とのことで、ホッと一安心。

ここからは付き添った父から聞いた説明。
放射線治療のラストに撮ったCTで、気になるところが2か所ある。
1か所は始めから治療にあたっていた場所、
もう1か所はそれより鼻先に近い場所だと。

鼻先に近い方は肉腫かもしれないし、元々の鼻の形かもしれない。
とにかく開けてみて、必要となれば切除ということで、
イチイチ確認の電話入りません。と判断は先生にお任せしました。

その鼻先に近い方はもしかしたら、外側からは切除しづらいかもしれず、
最悪の場合は口の中から手術で切開する可能性もあり、
そうなると2週間ほど腹部に栄養チューブ(所謂、胃ろう)が
必要になるだろうとのことでした。

夕方の電話では、外からの手術で全て切除できたので、
栄養チューブは入れなかったこと、
今現在は、麻酔が覚めたところなので、ちょっとボーっとしていること、
朝には恐らく意識もハッキリしているであろうこと、
退院は明後日~明々後日になるであろうことが説明されました。

それと面会は9時~5時だと。
「良かったら、会いに来てあげてください♪」って言われたんですが、
明後日か明々後日には迎えに行くってのに、面会必要ですかね??
妙に里ごころついて帰りたがっても可哀想な気がするし、
たかだか2~3日の話なんで、別に良いかな~とも思うんですが、
↑のように言われると、行かないとオニ飼い主のようなんだが…
まっおそらく行かないと思いますけどね。


放射線治療は先生が言うには「とても上手くいった」そうで、
手術も最悪の事態(口から云々)は避けられたし、
幸運なことに全体を通して、上手くコトが運んだようです。

また何かあれば、こちらに続報書きますが、
とりあえずは手術成功ということで、皆さんご心配おかけしました!!


ついでに…今日の日食。
金環の時は晴れてて、用意の悪い私が日食グラスなんて持ってるハズもなく…
日食
輪っかの木漏れ日を堪能。

日食2
金環終了後、空が陰ったので、写真撮影。
思ってたよりキレイに取れました♪

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

長い1日だったね…
手術成功して、ほんとに良かった!!
意外に退院が早くてビックリだけど、我が家の方がストレスたまらなくていいよねー!
ナラちゃんも、でこぽん家の皆さんも、ホントにお疲れ様でした

Re: タイトルなし

今日、続報書きますが、成功と言っていいのか…??
無事生還はしましたけどね。

> 意外に退院が早くてビックリだけど、我が家の方がストレスたまらなくていいよねー!
少しぐらい無理しても、家に帰ったほうが犬には良いんですって~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。