ダース・ボーダー誕生

「シュコーシュコー、シュコーシュコー」
ダース・ボーダー
どうも、こんにちは。
つい先日ダークサイドに堕ち、ダース・ボーダーとなったナラぽんです。


少し前からナラぽん、鼻血出しておりまして、
更に言うなら、その前から、たまに鼻が詰まったような?呼吸音がしてまして、
何だろな~?って言ってるうちに、あのブログを書いた日に、
アーモンドサイズの血の塊?がドバッと。
その後、どうにもこうにも呼吸がしにくそうなので、獣医さんへ。

獣医さんに感染症か、ガンのどちらか。と言われ、
とりあえず、止血剤とくしゃみを抑える薬をもらい、帰宅。

その翌朝が↑の状態。ダース・ボーダー誕生です。

と、こんなボケかましてられるのも、快方に向かってるからで、
木曜日に獣医さんに駆け込んだ時は、それどころじゃなかったし、
その上、獣医さんの「ガンの可能性も…」の一言で、落ち着くどころか、不安倍増で…

で、先日のイミフなブログを書いてしまうことになるわけですが。

(翌日、ブログ見た数名からメールをいただき、とっても心配していただいたようで、
感情に任せて書いてしまったこと猛省中であります。ホンマすいません。)


今は出血もほぼ止まっており(たまに色付き鼻水が出る程度)、
呼吸も早々とダース・ボーダーからは卒業し、今はごくごく普通の状態です。

このまま何事もなければ、感染症ということで、この騒動は終了。
出血が再発したり、呼吸がおかしかったりするようなら、要検査ということになるでしょう。

できれば、このまま「なぁ~んだ、やっぱり感染症かっ」
ってことになって欲しいもんですが…どうなることやら。

とにかく、いまのところナラぽん元気イッパイですので、ご心配なく~。


岐阜の様子はまた後日。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

よかった!

快方に向かって良かったですv-218

鼻を何処かにぶつけたのでしょうか?

10歳を過ぎると色々有りそうですね。

笑い話で一件落着!!になる事を信じますっ
ナラ!なんかわけわからんバイ菌なんか、早くおっぱらってしまって、ついでにイーの鼻のバイ菌もやっけてくれ~

Re: りりままさん

外傷ではないようですね。
ケガの場合は、もっとドバッと血が出るようです。

ホント、ここへきてナラぽんガタガタ。
まだ11歳だってのに。14歳のお母様がピンピンしとるってのに。

Re: Emamaさん

ね~何とか笑い話で済んで欲しいです。

でないと、我が家のお財布が…こっちは鼻血も出ませんて。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。