ノアの心臓

訳あって、長年かかりつけやった獣医さんと
違う獣医さんに行くことになりました。

昨日はとりあえずのワクチン。
ミオが終わり、ノアの順。

ノアの心臓を聴診し、言いにくそうに「この子の心臓が悪いのは…」
と言いだしはったんで、「わかってます。」と答え…
詳しく説明を受け、今後の注意点等を聞きました。

今のところ、投薬はせず、食事も今まで通りで良いが、
運動は制限した方が良いと言われました。
そうすれば、このまま寿命が来るまで心臓を持たせることはできるだろうと。

先生の言ってることは重々承知しましたが、
家族で話し合った結果、運動は今まで通り。と言うことにしました。
もちろん、ボール遊びやアジなんかはしませんが、
今まで通り、フラフラと1日2回のお散歩は続けようかと。

犬に対する考え方ってのは、人それぞれあり、
この判断は理解してもらえない人も多いしもしれませんが、
ノアももう12歳。
なにも楽しいことなく部屋の中だけでボーっと一日過ごすのではなく、
大好きな外に出て、家族と楽しく過ごして欲しい。と思った結果です。
それで16年生きるハズの命が15年になったとしても、
ノア自身も含め家族はみんな後悔しないだろうと。

もちろん、これは犬のタイプのよるでしょうけど。
(そんなにお散歩が好きではない)ミオがこの病気なら、
私たちは迷いなく運動制限をしたでしょう。
またもし、ノアが散歩を嫌がるようになったら、
(いまのところ、そういう日が来るとは到底思えませんが)
その時は、お散歩なしという判断をしますが。
今のように、楽しそうに歩いている間は、この生活を続けようと思います。


そうそう。病気の原因はおそらく歯周病では?ということでした。
前に心臓が悪いと言われた時に、
若い頃からアジだ何だと運動させすぎたせいでは??
とチラッとよぎり、そんなはずはないとは思いつつも、
気にかかっていたので、関係ないということが分かって良かったです。

とりあえず、ノアの心臓が少しでも長く持ってくれるように、
慎重に様子をみ、今まで以上に生活に気をつけ、
お互い楽しく過ごして行きたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

改めて文章にされたものを見ると、ノンノンの心臓の事、やっぱりショックですだけど、散歩行かないノンノンの姿は想像出来ないし、確かに安静にさせればそっちの方がストレスで余計に心臓に負担がかかるかもですよねノンノンが楽しく暮らせるように散歩にも行く!って決めたデコポンさん一家の決断を私は凄く深い愛情だな~と感心しています!
きっと、まだまだノンノンの武勇伝は続きますね

NoTitle

ノアちゃんは、お散歩大好きなのねi-179
これからも、一緒に変わらずお散歩i-185嬉しいだろうなi-228

心臓の病気のことは、勿論心配だけれど、
でこぽんしゃん一家の愛情が、凄く感じられて、
心配な日記でもありますが、読んでいて、
温かい気持ちに、なりました。i-100i-228

Re: Emamaさん

そうですね。私も書いててちょっとショックでした。
改めて実感したというか。現実感が増したというか。

この決断が正解かどうかは分かりません。正解があるかどうかも…?
ただ自分たちの考え方を信じてやってくしかないかなと。

> きっと、まだまだノンノンの武勇伝は続きますね
まあ今の様子を見てる限りでは、当分の間は武勇伝続きそうです。

Re: もみじさん

そうなんよ。
もう十分バアちゃんの域やのに、全然衰えんと言うか…

心配はもちろん心配~なわけですが、
ノンノンは「痛い?」って聞いたら、痛くなり、
「大丈夫!」って言ったら、痛くなくなるような犬なんで、
心配は悟られないように、オモシロオカシク過ごして行きます。

NoTitle

わかるなぁ~その気持ち
トゥーイも8歳のころ、心臓ヤバいと言われ、悩んだ挙句
聴診器片手にアジしておりました・・・
何と言われようと、ワンコのニッコリ笑顔が、お互いの幸せ。
ノンノンは、にっこりというより、ガン見笑顔ですけどね♪

Re: ラムヤイさん

わかってもらえます?なんかね~、足とかが悪くて、
このまま運動続けたら歩けなくなるってんなら、
運動制限も素直に受け入れたかもしれないけど…
心臓となると、逆に覚悟が決まったというか何と言うか。

お散歩中にポックリ逝っちゃうなら、ノア的にも本望やろうな~と。
夢はアジリンクで大往生。やったんやけど。

しかし、聴診器片手って…スゴイ。
でもまっトゥーイも心臓は最後まで大丈夫やったんやもんね。
結局は何が良いのか悪いのか、最期の瞬間までわからんのでしょうね。
ってことは、やっぱりその時その時を大事に。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。