あの日、あの時、

あの日、あの時、何してましたか?
という質問を目にしました。

もうあれから17年なんですね。
私は確か中2やったよな。…ということは、私の人生、
それまでよりそれからの方が長い時間が過ぎたということか。
早いよな~~。

さて始めの質問ですが。
もちろん寝てました。揺れ始めてからも。
当時飼ってたペキニーズのラッキーが
枕元を猛ダッシュで行ったり来たりしてる夢を見てた。
ふざけてるわけではなく、ホントの話。
たまたまトイレに起きていて、何とかかんとか2階に上がってきたオカンに、
「なに寝てんの!部屋の真ん中で布団かぶっとき!!」
って叩き起こされて初めて地震やと気づきました。

気づけば、地鳴りはしてるし、
古い我が家は今にも壊れそうなほど軋んだ音がしてた。
でも不思議なことに、家が壊れるかも。
とか、死ぬかも。っていう具体的な想像はできなかった。
あったのは、もっともっと純粋な恐怖感。

しかし、それからの日々は不思議なほどいつも通りでした。
余震の中、いつも通り朝ごはんを食べ、学校へ行き…
学校はちょっと壊れたとこもあったけど、
それ以外はホントに何も変わらなかった。
テレビ以外で大地震が起きたって実感するものが何もなかった。

あと父親が歩いてどこかへ救援物資を届けに行く。
って言う話を聞いて、大変やな~歩いてなんて行けるんかな~?
なんてのん気に思ってたぐらい。…子どもだったんですね。
それとも忘れてるだけか??


あの揺れの中、寝こけてたって話は今でも我が家の語り草です。
ある意味笑い話のように話せるってのは、
身近に大した被害がなかったからですね。幸せなことです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。