How do you like CANADA?19(待てど暮らせど…)

動物愛護団体がスーパーマリオのタヌキスーツに
イチャモン付けてるって話に、もはや苦笑の凸です。
ここまで来たらもうね…お好きになさいよって。

私もマリオはやったことあるけどさ、タヌキから毛皮剥いでタヌキスーツに…
なんて詳細な描写は想像したこともなかったね。
一体誰が思いつくんだか…??


アフタヌーンティーにフラれた私たちは、
トボトボとオンザレイクの散策開始。
スイーツ女王のもみじさんも音を上げるほどの激甘(ほんま激激激甘っ)
スイーツを試食したり、
入口にカボチャてんこ盛りのスーパーで水買ったりしてブラブラ。

観光馬車
メイン通りには観光馬車。
オーシーが乗せてもらってたよ。
馬車に乗る犬…変な絵ヅラ。

ハーレー軍団
ハーレー(だよね?)軍団と遭遇。
あっちではやっぱり、こちらでHondaやKawasakiを見るように、
ハーレーを見ましたね。カッコイー。

ロッキーマウンテンチョコを冷やかしてると、骨型クッキー発見。
まさか?と思ってじっくり見てみると、ドッグビスケットと。
ドッグビスケット
ホワイトチョコっぽいコーティングがされてるんだが、ほんまに大丈夫か?
と思ったけど、裏にもちゃんと犬に安全な物しか使っとらんと書いてる。

…ということで、今回の犬用土産はこれで決定。
パッケージから感謝祭用のようです。
人間用のお店でワンコのお菓子が買えるってのが、
なんかやっぱり日本とは違う。
しかも、普通に人間の棚と分けずに置いてる。
人間用と間違って買いそうなほどナチュラルに。

さてさて、気温もグングン上昇してだいぶお疲れモードのNAS。
そろそろホテルに帰りますか??ということで、また観光案内所へ。
「すんませ~ん、またタクシーお願いします。今度はラージタクシーで!」
とお願いして、20分ほど待てと言われたか??

観光案内所の裏で待つことに。
と、観光案内所にワンコ(またまたオーシー?)連れで近づく女の人が。
ワンコをリードでポールにつなぎ、中に入って行きはったんですが、
ちょいと係留の仕方が甘かったらしく、ワンコは不意にフリーに。

すぐ近くにいた、私はその子がフラフラ行くようなら、捕獲してあげないと。
と思って、身構えてたわけですが、なんのことはない。
かしこいワンコ
飼い主さんの入って行った扉の前にピッタリ引っ付いて待ってました。
うん、かしこいかしこい。

そんな、ほのぼのエピソードをよそに、待てど暮らせどタクシーは来ず。
まあ道の方もかなり渋滞してるように見えたので、
仕方ないかな~と気長に待ってたわけですが、
気づけば1時間ほど経ってる?
またまたタクシーに裏切られたか??

もうホンマに何度目か?またしても観光案内所に泣きつく。
と、すぐそこにタクシー止めて手を振るインド人??
おぉ~来たよ~~。信じてたよ、私は!!(いや、まじで。)
ということで、何とかかんとか帰路につき…

ホテルに着いてチャンチャン。かと思いきや…
そうは問屋が下ろさんNAS旅行。
お金払おうと思ったら、100ドル札しかなく、
マズイことにカードも使えないらしい。

ホテルで両替をと思ったけど、フロントはチェックインで長蛇の列。
うひーっと、頼りになるコンシェルジュに相談したが、
「僕には替えられません。
もしかしたら、近くのショップとかなら替えられるかも。」
とのことやったんで、
ホテル内のお土産屋さん屋とかハードロックカフェにダッシュしたが、
そうそう簡単に替えてもらえるはずもなく…

そうこうしてるうちに、ドライバーさんがポケットマネーで?
お釣りをくれたそうです。
毎度毎度思うんやけど、使えん札なら作るなって。
まあとにかく、困ったことがあっても良い人に助けられ、
なんとかかんとかなるNAS旅行なのでした。
しかし、今回はホントに感謝祭&連休に苦しめられた旅でした。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。