How do you like CANADA?17(Let's tasting編)

無事に健康診断終了しました。
案の定、血圧は高め。
診察した医師に「血圧の薬飲んでますか?」と聞かれたんで、
病院とかで計ると高くなるんです。と一応事情説明。
それだったら、大丈夫ですよ。とのことでした。一応、ホッ。

さてさて、昨日の写真の答え。
ワイナリー3
これで…わかるかな?そう、ブドウ畑。

もちろん、ただのブドウ畑じゃあございません。
ワイナリーであります。
アイスワインの美味しいワイナリーらしい。(観光案内所情報)

アイスワインとはブドウを冬まで放置して凍らせて、
糖度を上げてから収穫し、ワインにした物だそうです。
ということで、甘いです。デザートワインってやつかな??

実はNASは赤ワインの渋さがダメっていうお子チャマ揃いですが…
せっかく来たんやし。ということで、テイスティングを。

テイスティング
珍しい赤のアイスワインと一般的な白のアイスワイン。
美味し!アイスワイン(お子ちゃま口には)飲みやすいです。

結局それぞれちっちゃいボトル(グラス1杯分ぐらい)をお土産で購入。

ワイナリー6
昨日載せた建物の裏っ側はこんな感じでレストランがあります。
良い天気やったんで、みんな外で食事しながらワイン飲んでました。

ちなみに、私の背中側は無限に続くブドウ畑。
ワイナリー4
何処にも柵も金網もありません。
見学し放題。

ワイナリー5
たわわにブドウが。
良いのか知らんが、とりあえず1粒食べてみた。
種ばっかやけど、甘し。


さてさて、それではオンザレイクに戻りましょうか。
となったわけですが、そんな都合良くタクシーがつかまるわけもなく、
ワイナリーの受付?の人にタクシーを呼んでもらう。
今回はちゃんとラージタクシーを呼んでくれた。
それで、(感謝祭でタクシー捉まえるのは至難の業やから)、
このタクシーを手放さない方が良いよ~
とアドバイスもしてくれました。良い人~。

来たタクシーは、後部座席の床部分を取り外してたり、
そこに子ども用のオムツ?が転がってたりと乱れまくってたが…。

特に問題なく、オンザレイクに帰還。
手放すなと言われたタクシーですが、
オンザレイクを訪問したも1つの目的を達してない!!
しかも、全然オンザレイクの街を堪能してないし~。
仕方なくタクシーにさよならして、探索開始したNASでした。
(まあ結局この行動が新たなトラブルを呼ぶわけだが…)

つづく。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。