How do you like CANADA?9(霧の乙女編)

週末はなかなか忙しく過ごしておりました。

今日はお昼頃から、ナラぽんが何やら不調の様子で…
別にしんどそうとか苦しそうではなかったんですけどね。
マクドのポテトをやったら、すんごい反応薄かったんですよね。
いつもならゴキゲンで「パクパクムシャムシャ」食べるとこやのに、
一応食べはするものの「モサモサモサモサ」しかも、目が死んでる…。
食欲がないわけでもなかったんですけどね。なんやったんやろ?

予想としては、始めは寝ぼけてたんやけど、
みんなが心配しだして、調子乗って仮病してたとか?
とにかく、今は全然普通です。
散歩もゴキゲンで行ったし、ゴハンもモリモリ。
ホンマ心配させんといてよね~~。


さて、またカナダ旅行記に戻ります。
スピードアップして行きますよ~~。

ちょうど感謝祭前の連休の為、観光客で大混雑の中、
「霧の乙女」号の乗り場へ降りて行きます。
霧の乙女
エエ天気ぢゃ~~~。

霧の乙女2
手持ちのヤッケに滝の裏側ツアーで配られたカッパ、
更に霧の乙女号で配られるカッパを全て重ね着るおバカな霧の乙女たち…

一番見晴らしが良いが、一番濡れるという噂の先頭部分に乗り…出発!!
霧の乙女3
帰りの船とすれ違い。
ずいぶん手前だが、既にビニール袋のガードを手放せず。
またしても、ソフトフォーカス…

滝に最接近!!
霧の乙女4
周りはラブい雰囲気作っちゃうカポーとかもいましたが、何より私らをイラつかせたのは…
私らより前、ホントに船の先頭を陣取ってた韓国人達。
滝に全く背中を向け、二列目の私らと対面状態に……
濡れんの嫌なら、こんなベストポジション陣取るなよ、KYな奴らやな。
なんでナイアガラでなく、韓国人と対面せんやならんのや!!
と、心中でキレてました。(ってか、まあ日本語で文句は言っとったが…)

あっちゅう間に引き返す霧の乙女号。
霧の乙女5
後ほどお世話になるレインボーブリッジ。

霧の乙女号を降りたら、今度は…なんて言ったっけ?ワールプール?
紅葉
ケーブルカーみたいなので向こう岸に渡れるようですが、私らのツアーでは行かず。
ちょっと紅葉してました。ベストシーズンに来たかった…残念。

ナイアガラには公立のガーデニングの専門学校?があるそうで、
その生徒達が作った花時計だそうです。
花時計
かつては世界1位の大きさやったんですって。
ちなみに現在の世界一は日本だそうです。なんでも負けてへんなぁ…

そんなこんなで午前中の観光は終わり。かな?
午後はフリータイムですよ~NASの時間がやってきますよ~~。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。